コロナ収束見えず、、、経済への影響はまだまだ続く

昼職コラム

コロナ収束見えず、、、経済への影響はまだまだ続く

2020/09/18

新型コロナウィルスが発生して半年ほどが経過しました。世界中でも新規感染者が連日多数出ており、未だ収束の見通しはたっておりません。このパンデミック(世界的大流行)が経済に及ぼす影響は計り知れません。特に飲食業界や夜のお店関連は大打撃を受けております。今後新規感染者数が落ち着いてきたとしてもコロナが及ぼした影響は、数ヶ月で取り戻せるものではありません。倒産した会社も多ければ、閉店したお店もあり、この後もどんどん潰れていくと予想されています。

夜のお店は今後どうなる?

夜のお店や飲食店が全てなくなることはあり得ませんが、繁華街でクラスターが起きている以上、客入りは今後も苦戦すると思います。

そもそも客足自体が減少しているので、大幅な混雑はあまり期待できません。出張客などの地方からくる人もほぼいないため、仕事や接待で利用される機会もなかなか見込めないでしょう。

さらに今年はボーナスカットも囁かれているので、指名が無く売り上げを立てられないキャストは出勤調整が大幅にかかる可能性があります。

今のお仕事に不安を感じているなら早めの転職を

時給も高く、シフトも自由に組める夜職は確かに魅力的なお仕事です。昼職に勤めている周りの同世代と比べるとかなり稼いでいる方も多いのではないでしょうか。

ですが思いのほか夜職と言うのは大変で、誰もが簡単に稼げるわけではありません。高い給料を貰う為に常に頭を働かせ周囲に気を配り、さらに自分を磨き、、、と体力的にも精神的にも全く簡単ではありませんよね。

ただでさえ大変なお仕事なのにこのような状況ではさらに稼ぐのが難しくなってきています。

 

もし夜職の今後に少しでも不安があるようでしたらまずはお気軽にご相談ください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。