昼職コラム

応募から内定までの進め方2

2020/07/16

実際に内定をいただいた方のケース

こんばんわ

時間が経ってしまいましたが、前回の続きを書いていきます

ええと、書類選考を通過したところですね!

ちなみに実際に応募する際には1社ではなく数社をお受けいただくことが多いです。

滑り止め的な意味と面接に慣れていただきたいという理由があります。

 

書類選考を通過した後が本番といっても過言ではありません。

その方に合った面接対策を行います。

実際に来るであろう質問とその返答を一緒に考えていくのですが、

面接をやったことがない方や慣れていない方がほとんどなので、ゆっくり進めていきます。

会社の一室を使うか、カラオケで練習をした方もいらっしゃいます。

今回のケースだと面接がほぼ初めてという方でしたので、何度も修正を行い私が面接官の代わりをして練習をしました。

家族やパートナーの方と練習する方もいます、少し恥ずかしいと思いますが慣れることは非常に大切だと思います。この方はお母さんと練習したようで、面接前日に行った練習ではほぼ完ぺきな受け答えでした。

面接当日も終わった後に連絡をいただき感触を確認します。

私の場合は面接前に応援LINEを送ったりしました(うっとおしくない程度の)

大体皆さん感触は微妙という方が多いですが、対策をしてきたかどうかは人事の方にも伝わります。

この方は『全然だめでした』とおっしゃっていましたが、見事に内定をいただきました。

 

ざっくりとですがこんな流れで、基本的にご本人様が人事の方や会社の方とやり取りする機会はほとんどなく私が代わりに伝達します。

書類も代わりに作ることもできます。

 

『転職活動したいけど、めんどくさいなぁ。。。。』

『仕事探したいけど、何をしたらいいか分からない』

という方がほとんどだと思いますが、気になるようでしたら是非一度ご相談ください!

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。