昼職コラム

応募から内定までの進め方

2020/07/05

実際に内定をいただいた方のケース

こんにちは!

コロナの影響もまだまだ続いており、東京ばかりが増えている状況が続いています。

本日は都知事選の投票に行ってきましたが、今後は東京も様々な様式に変わっていくのでしょうか。

1日でも早く何も気にせずお酒が飲める日が訪れることを祈っています。

 

今回は実際に内定をいただいた方のケースを紹介します。

 

●キャバクラ譲の23歳の方

まず初めに、彼女はやりたいことが明確に決まっているけど転職活動をどうやってしたらいいか分からないというところからスタートしました。

私が担当した方でもそういった事情から動きたいけど動けないという理由で、夜のお店を続けているケースが非常に多いように思います。

この方は美容系に進みたいという明確な希望があったため、対策も取りやすかったです。

今これを書いている私も美容系の業界にいたこともあるので、美容の市場や働き方のアドバイスもより具体的にできました。

まずは書類を作り、企業へ提出しなくてはいけないのですが、夜の仕事の出勤前に軽く打ち合わせをして時間をかけて1つ1つ添削しながら進めます。

転職活動というのはいかなる理由があるにせよ、自身の棚卸です。

はじめは漠然とした考えも、資料作りの為打ち合わせを重ねるにつれてより明確に自分の将来のことも見えてくると皆さんはどんどんやる気になってきます。

これは1人ではなくエージェントがついて転職活動が行える大きなメリットだと考えています。

さすがに証明写真が自撮りで私服だったのはびっくりしましたが、

ともあれ書類選考は1発で合格しました。

 

次回は面接対策について

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。